へそのごま 取り方カテゴリの記事一覧

へそのごまの簡単な取り方

へそのごまの正体は垢のかたまり。

へその汚れは取りにくいものなので、意識して掃除をしないと当然のことながら垢が溜まってしまいます。

しかも汚い垢が溜まれば嫌な臭いが発することも。

それなのに、おへその掃除をさぼりがちな方は意外と多いようですね。

おへその形や深さは人それぞれ異なるため、簡単にお手入れできるという人がいる一方で、常に清潔に保つのは難しいという人も少なくないと思います。

でも、おへその形的に掃除するのが難しいからといって疎かにしていると、臍炎(さいえん)という病気の原因になることもあるので注意が必要です。

※臍炎(さいえん)とは、へそに溜まった垢や汗などに細菌が繁殖し、へそやその周辺が赤くなったり、痛みや腫れ、膿が出る病気です。

そこまで深刻な状態にならなくても特に汗をかくことが多くなる夏場は不潔にしていると、へその中がじくじくしたり、汚れを放置しておくと悪臭を発することもあります。

そうならないためにも、おへそを定期的に掃除して常に清潔に保つように心がけておきましょう。

簡単にできる「へそのごまの掃除方法」を以下に記載してありますので、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む>>>

へそのごまは取っていいの?

「へそのごまを取ってはいけない!」と子供の頃に言われたことがある方は多いのではないでしょうか。

取ってはいけないと言われても汚れたおへそをそのままにしておくのは嫌ですし、そんなこと言われたら逆に気になって「へそのごまを取りたい!」という衝動に駆られるというものです(私だけでしょうか?)。

普段は服や下着に隠れて人の目に触れることがない「へそのごま」ですが、世間一般では汚いものという扱いをされているのでやはり気になりますよね。

特に女性の場合、ビキニの水着でおへその黒いごまが見えたりしたら困りもの。

では実際のところ、おへそのごまは取ってはいけないのでしょうか?

続きを読む>>>